キャッシュレスについて

お得なスマホ決済の始め方【LINE Pay編】

言わずと知れたLINEが提供する「LINE Pay(ラインペイ)」

お買い物の支払いはもちろん、LINEを通じて友達同士での送金や割り勘ができる機能を備えた優れものです。

今回は「LINE Pay」の特徴や登録方法などをご紹介していきたいと思います。

LINE Payとは

「LINE Pay」は銀行口座やコンビニなどで事前にチャージする前払い方式です。

運営会社 LINE株式会社
決済方法 ・PayPay残高
・Yahoo!マネー
・クレジットカード
ポイント還元 0.5%〜2%(カラーによる)
対応クレジットカード VISA・Mastercard・JCB・AMEX(商品決済のみ)
支払1回ごとの限度額 10万円〜100万円

常にお得なキャンペーンを開催しているので、公式ブログやLINEアプリなどでチェックしましょう。

飲食店はもちろん、ドラッグストアやコンビニ、はたまたオンラインショッピングでも使用できる「LINE Pay」。さらに使える店舗がどんどん増えているようです。

また、利用するたびにポイントが貯まりますので、次回の支払いで使ったり、LINE Payの残高に交換することも可能なので嬉しいですね!

お店でのお支払い方法は、

・お店にバーコードを見せるかQRコードで読み取る「コード支払い」
・事前にチャージした分だけ使えるプリペイドカード「LINE Payカード」

と、その時々に応じてお支払い方法が選べます。

LINEならではの送金機能

LINEユーザー同士でお金を送金できる「送金機能」が付いています。
(※送金には、本人確認による認証が必要となります。)

また、お友達同士で割り勘をしたいときに使える「割り勘機能」なんていうのもあって面白いです。

送金時にメッセージや画像を付けることができるのもLINEの優れたサービスですね。

うさおくん
うさおくん
LINEらしいサービス!
うさこ
うさこ
ホント便利だね!

LINEで利用履歴が見れる

お金の入出金があると、LINEで通知がきます。
「LINE Pay」でのお金の動きは常に把握、確認することができます。

うさおくん
うさおくん
リアルタイムに確認できる!

入出金がはっきり見えると、お金の管理もしやすいですね。

LINE Payの利用は無料!

入会金や年会費は一切かかりません。
LINEをお使いのユーザーさんであれば誰でも利用可能です。

LINE Payの送金機能も手数料が無料で、LINEの友だちであれば無料で送金ができます。

うさこ
うさこ
相手の口座番号を知らなくてもできるよ!
うさこ
うさこ
でも、残高を銀行口座にに出金する「出金機能」は216円の手数料がかかります。

LINE Payのクレジットカード機能について

LINE Payにはクレジットカードを登録できるのですが、クレジットカードによるチャージはできません。
(Yahoo! JAPANカードだけはチャージ可能なカードです。)

また、クレジットカードとしてオンライン決済はできるのですが、LINE Payとしてのクレジットカード機能が使えるところは「LINE STORE」「LINE Taxi」など、LINE関連サイトでしか使えません。
飲食店やコンビニでは利用できません。

LINE Pay経由でクレジットカードを利用しても、LINEポイントは付きません。
(ただし、各クレジットカード会社のポイントは付きます。)

うさこ
うさこ
唯一、LINE Payのデメリットと言えるかも・・

LINE Payにカード情報を入れておけば、単にカード番号入力などの手間が省ける・・・という感じでしょうか。

うさおくん
うさおくん
もっとクレジットカード機能が進化してくれたらいいのになぁ

LINE Payの登録方法

LINE Payのアカウント登録

LINEアプリ起動後、右下のウォレット → ウォレット画面の「LINE Payをはじめる」→ 新規登録画面が表示されるので「すべてに同意」を選択 →「新規登録」で登録完了。

うさこ
うさこ
規約に同意するだけなので、画面通りに進めばあっという間に登録完了!

登録完了したら忘れずにLINE Pay専用のパスワードを設定しましょう。

うさこ
うさこ
設定したパスワードは、LINE Payを利用するときに必要になるので忘れないようにしよう

LINEアプリ起動後、右下のウォレット → LINE Pay → 設定 → パスワード → パスワード変更から、いつでも変更できます。

LINE Payのアカウントには「LINE Cash」と「LINE Money」アカウントがある

この2つの違いは、
「LINE Cash」
・出金、送金ができない。
・LINE Payカード使用上限が1回10万円
・チャージできる金額が1回10万円
・残高上限が最大10万円

「LINE Money」
・出金、送金ができる。
・LINE Payカード使用上限が1回100万円
・チャージできる金額が1回100万円
・残高上限が最大100万円

LINE Payのアカウント登録しただけだと「LINE Cash」
その後、銀行口座を登録して本人確認が完了すると「LINE Money」に自動的に変更されます。

スマホの画面
うさおくん
うさおくん
見にくくてすまん・・

LINE Payのチャージ方法

LINE Payの特色の一つに「チャージ方法の多さ」が挙げられます。

LINE Payのチャージ方法は、

1. 銀行口座からのチャージ
2. セブン銀行ATMからのチャージ
3. バーコードやQRコードをお店で表示してチャージ
4. LINE Payカードを使ってチャージ
5. ファミリーマート(Famiポート)でチャージ

の5種類になります。

1. 銀行口座からのチャージ
LINEアプリ起動後、LINE Pay → チャージ → 銀行口座を選択。

スマホ

各銀行名が出てくるので選択→LINE Pay利用規約に同意し名前・住所等情報を入力。

最終的に各銀行のサイトに飛ぶので、必要事項を画面に従って入力していき登録完了となります。

携帯画面

銀行口座が登録完了すれば、いつでもどこでもチャージができるようになり、LINE友だちへの送金機能も利用できるようになります。
(ただし送金機能や割り勘機能を利用する場合は、お互いにLINE Payに登録して本人確認の必要があります。)

また、オートチャージ条件の最低残高を設定すると自動的にチャージされるようになります。
チャージされる残高(オートチャージ残高)も設定できるので、とても便利です。

2. セブン銀行ATMからのチャージ
セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMでのチャージ方法は、
スマホを使うか、LINE Payカードかの2通りあります。

・スマホでのチャージ
LINEアプリ起動後、LINE Pay → チャージ → セブン銀行ATMを選択するとコードリーダーが表示されるので、ATMに表示されるコードを読み取ると取引が開始されます。

・LINE Payカードでのチャージ
セブン銀行ATMにLINE Payカードを挿入して取引が開始されます。

3. バーコードやQRコードをお店で表示してチャージ
バーコードやQRコード対応のお店のレジで「LINE Payにチャージしたい」旨を伝えます。

LINEアプリ起動後、ウォレット → LINE Pay → LINE Pay画面の(+)ボタン → QRコード/バーコードを選択するとコードが表示されるので、お店に現金を渡してチャージしてもらいます。

4. LINE Payカードを使ってチャージ
利用可能のお店のレジで「〇〇円、チャージしたい」旨を伝え、LINE Payカードと現金を渡します。

LINEアプリ起動後、ウォレット → ウォレット画面の(+)ボタン → LINE Payカードレジチャージを選択するとLINE Payカードを使ってのチャージ方法詳細が確認できます。

LINE Payカードレジチャージの対応店舗は、
・ローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100(1,000円以上49,000円以下/1回)
・アインズ、アインズ&トルペ、LIPS&HIPS(1円以上49,000円以下/1回)

チャージができるのは「LINE Payカード」のみで、他のクレジットカードからのチャージはできません。

5. ファミリーマート(Famiポート)でチャージ
LINEアプリ起動後、LINE Pay → チャージ → コンビニチャージを選択し、チャージ金額を入力してチャージをタップします。
受付番号と予約番号が表示されるので、これでまずは事前準備の完了です。

次に、ファミリーマート店内に設置されているFamiポート端末で操作します。

「代金支払い コンビニでお支払い」→ 「各種番号をお持ちの方」画面内の「イーコンテクスト(インターネット受付)」 → 「番号入力画面に進む」 → 事前に操作しておいた「受付番号と予約番号」を入力しOKを押します。

するとFamiポートからレシートが出てくるので、レジに持っていきます。

LINE Payのマイカラーとは

マイカラーとは、LINE Payの利用状況に応じてLINEポイントが付与されるという仕組み(インセンティブプログラム)です。

毎月の決済額、送金回数などに応じてバッジカラーでランク付けされポイント還元率が変わります。

LINE Payの「マイカラー」から条件やポイントが確認できます。

"スマホ "携帯画面
うさおくん
うさおくん
使えば使うほどお得だ!

貯まったLINEポイントは、LINE PayやAmazonギフト券、Pontaポイントなどさまざまな交換先があります。

うさこ
うさこ
詳しくは「LINEポイント」→「使う」から確認できるよ

補償サポートで安心

スマホを紛失してしまい不正に利用されてしまった、勝手にアカウントを利用されてしまった、身に覚えのない請求がきた・・・などというときにも安心。

送金、出金、決済の全てが補償の対象となり、損害額はLINE Pay社がカバーしてくれる補償制度があるのです。

不正利用だけでなく、「パスワードを忘れて引き出しができない」「急に使えなくなった」などの問題が起こった時も、対応してくれるとのことなので安心ですね。

うさこ
うさこ
サポートケアがあると助かるね

すでLINE自体を使っている方が多く、なじみがあるので「LINE Pay」も取っつきにくいことはないのではないでしょうか。

クレジットカード機能がもう少し向上したら嬉しいな〜とうさこは思いますが、
みなさんに身近なLINEアプリ一つでスマホ決済が完了できるというところは、非常に手軽で便利です。